公開講座

平成30年度 女性の健康習慣府民公開講座プログラム

 

日時:2019年3月3日(日)14:00~16:00

於:京都メルパルクホール 7F スタジオ1

 

主催:京都産婦人科医会、京都府立医科大学大学院医学研究科女性生涯医科学
   京都大学大学院医学研究科器官外科学婦人科学産科学

後援:京都市、京都府、京都府教育委員会、京都市教育委員会、京都府医師会
   京都府看護協会、京都府助産師会

 

開会挨拶 田村秀子 京都産婦人科医会長

 

小児・若年がん患者の未来のために今できること
  座長 万代昌紀 京都大学 婦人科学産科学 教授

 

1.若年・AYA世代の女性がん―がんは治る時代に―
  森 泰輔 京都府立医科大学附属病院 産婦人科 講師

 

2.子宮頸がん;妊孕性を温存する治療
  村上隆介 京都大学医学部附属病院 産科婦人科 助教

 

3.がん生殖医療とは―がんにおけるもう一つの選択肢―
  堀江昭史 京都大学医学部附属病院 産科婦人科 講師

 

4.卵子・卵巣凍結の実際
  谷 洋彦 京都大学医学部附属病院 産科婦人科 特定病院助教

 

4.新しい出会いから始まる子育てと家族の絆
  鶴丸富子 京都市里親会 ゆりかもめ 会長

 

5.京都における新たな取り組み―がん生殖医療ネットワーク―
  伊藤美幸 京都大学医学部附属病院 産科婦人科 特定病院助教

 

6.小児・若年がん患者への心のケア―看護サポート―
  徳永しげみ 京都大学医学部附属病院 助産師

 

トップページに戻る